English [en]   català [ca]   Deutsch [de]   français [fr]   日本語 [ja]  

ご協力に感謝します。2015年はFSF設立30周年です! 次の30年で、コンピュータユーザの権利を守るために、もっとたくさんのことをしたいと思います。この方向にさらに邁進するため、1月31日までに525,000ドルの資金調達をするという、これまで最高の目標を設定しました。もっと読む(英語)

$525K
36% (192K)
わたしも

原文は英語で、これはその翻訳です。

www.gnu.orgのウェブページを翻訳するガイド

はじめに

gnu.orgの多くの記事を翻訳し、最新に保つのは複雑なタスクで、注意深い構成を必要とします。翻訳者は言語ごとに一つのチームにグループ分けされ、それぞれのチームは通常、一人のコーディネータを有します。しかし、まだチームをなしていない言語もいくつかあり、時に、チームにコーディネータがいない場合もあります。

チームのコーディネータは部分的な変更についてページを効率よく更新するソフトウェア・ツールを使用します。そのうちの一つのプログラムはGNUnited Nations (GNUN)と呼ばれ、更新が必要な翻訳を保守し追跡することをとても容易にしてくれます。現行GNU翻訳マネージャのYavor Doganovにより、その場限りで、開発されました。

翻訳マネージャはチームの組織全体に責任を持つ人で、通常、新しいチームのコーディネータの訓練にも関係します。

チームのメンバーとして、あなたはGNUNについてなにも知ることなく翻訳に貢献することができます。しかし、その使い方を知っていれば、より多くのレベルで手助けできるでしょう。

誰が手伝えるか

すべてのチームは常に新しいボランティアを募集しています。基本的に、翻訳プロセスにおいては、(いろいろな人)それぞれに、(技能に応じた)タスクがあります: よい技術のスキルを持つ人、もしくはある単純な技術のスキルを学びたいという人と同じくらい、良い言語のスキルを持つ人が必要です。

どうやって参加するか

チームのメンバーとして
以下の翻訳の一般ガイドを読み、それから対応する翻訳チームに連絡してください。それぞれのチームには作業をまとめる固有の仕組みがあるでしょう。ですから、既存のチームに参加して、そのチームから詳細の情報を得る必要があります。チームのコーディネータがその具体的な方法について教えてくれるでしょう。二週間の間、回答が得られなければ、翻訳マネージャ<web-translators@gnu.org>に連絡してください(英語)。
時たま、貢献する人として
ある新しい翻訳を提出したいだけで、通常の協力には関心がない場合、以下の翻訳の一般ガイドを読み、それから、あなたの翻訳を適切なチームのコーディネータに(それがあれば)送ってください。もしくは、あなたの言語にチームのコーディネータがいない場合、翻訳マネージャ<web-translators@gnu.org>に送ってください。
チームのコーディネータとして
あなたの言語にチームが設立されていない場合、あるいは新規のチームのコーディネータが必要な場合、このタスクを引き受けてくれれば大変ありがたいと思います。コーディネータとしては、翻訳の一般ガイドと、より具体的な、チームのコーディネータのためのガイドの両方に則す必要があります。

翻訳の一般ガイド

こちらが翻訳ページに対する、わたしたちの具体的な目標です。

明快さ

少数の例外を除き、わたしたちの翻訳するページは一般公衆を対象にしています。ページの作業する前に、オリジナルを見て、自分自身にこれはプログラマ向けかあるいは一般公衆向けかを問うてみましょう。そして、それと同じ聴衆に向けて翻訳をしてください。もし、一般公衆向けが意図されている際は、以下に示す "GNU" や "copyleft" のような、わたしたちの特別な用語を除き、通常の辞書にない言葉は避けてください。

正確さ

正確でオリジナルに忠実な翻訳を作成するには、GNUプロジェクトの基本的コンセプトとgnu.orgで使われている特定の用語に、よく通じている必要があります。

正しくはっきりと紹介できるように、自由ソフトウェア運動の理念を勉強してください。以下の論説は特に役立つでしょう:

以下の用語とファイルには特別の注意が必要です:

より多くの情報は、翻訳者ガイドをご覧ください。

インストールする前、もしくはgnu.orgのインストールのためのあなたの翻訳を提出する前に:

翻訳のライセンシング

翻訳ページはオリジナルのページと同じようにライセンスされるべきです。オリジナルのページがCreative Commonsライセンスの場合、同じCreative Commonsライセンスを使ってください。オリジナルのページがパブリック・ドメインであると述べている場合、翻訳も同じように述べるべきです。

具体的なルールについては、GNUウェブ翻訳マニュアル配布条項をご覧ください。

なにを翻訳するか

以下のディレクトリのすべての小論と論説はすべての利用可能な言語に翻訳されるべきですが、最初に、わたしたちのウェブ翻訳の優先順位を確認してください:

もう一度言いますが、なにか作業を始める前に、どうぞ、あなたの言語チームと調整してください。どのように進めるかについて明確な指示を得て、労力の重複を避けましょう。

注:ディレクトリsoftware/以下は個々のGNUパッケージに属しています。このディレクトリの中のものを翻訳したい場合、そのパッケージのメンテナーと話して、かれらがどうしたいかを理解してください。

翻訳者マニュアル

もし、わたしたちの翻訳システムがどのように動くかについて、もっと理解したければ、GNUウェブ翻訳者マニュアルも読むのがよいでしょう。しかし、まずはチームと話してください。ほとんどの場合では、手伝いを始めるのに際して、おそらく、それを読む必要がないでしょうから。

チームのコーディネータのためのガイド

以下は、チームのコーディネータが具体的に行っていることの説明です。すでに述べられたことに加えて、チームのコーディネータは:

ツール

わたしたちは.po(Portable Object)ファイルを翻訳を処理し、保守するのに使っています。.poファイルはオリジナルのテキストとその翻訳をパラグラフごとに分けて保持しています。このようにわたしたちは実施しています:

わたしたちは、また、オリジナルのページに変更があった場合に翻訳者が正しく情報を受け取ることができるお知らせツールを実装しています。いずれにしても、チームのコーディネータは、わたしたちのwww-commitsメーリングリストを購読し、改変されたページに注意を払う必要があります。また、GNUNをインストールしてあれば、“make report TEAM=LANG”も使うことができるでしょう。

コーディネータのマニュアル

以下のマニュアルは上記で簡単に紹介した翻訳プロセスの詳細を説明します。コーディネータはこれを読み、これらに通じるようになる必要があります:

全体のページを読んだ後、ボランティアをしてあなたの言語のチームのコーディネータとしてリストに載りたい場合、翻訳マネージャ<web-translators@gnu.org>にあなたの決定を伝えてください。少なくとも最初の二つのマニュアルを読むことから始め、なにか疑念があれば翻訳マネージャに援助を依頼してください。

翻訳チーム

新しいチームを設立するボランティアは大歓迎です。学習プロセスの間、支援を受けることができます。

以下のリストでは、言語コードに続いて言語の名前、そしてチームのコーディネータの名前と続きます。

注意: 英語 (en)は特別なケースです。このさいとの多くの部分は英語、GNUプロジェクトのデファクトの言語、で書かれています。わたしたちは、時にほかの言語で書かれたオリジナルの文書を英語に翻訳する必要があります。もし、あなたがボランティアをしたいのであれば、その言語のチームのコーディネータに知らせることが最適でしょう。もし、チームのコーディネータがいなくて、これを助けたい場合、<web-translators@gnu.org>に連絡してください。

[FSFロゴ]「わたしたちのミッションは、コンピュータ・ソフトウェアを利用、研究、コピー、改変、再配布する自由を維持、保護、促進し、自由ソフトウェアの利用者の権利を擁護することです。」

フリーソフトウェアファウンデーションはGNUオペレーティング・システムの主な組織的スポンサーです。GNUとFSFを支持しよう: マニュアル、関連グッズを買う賛助会員となってFSFに参加する、もしくは寄付をする(直接FSFへまたはFlattrで)。

先頭へ戻る