English [en]   العربية [ar]   български [bg]   català [ca]   Deutsch [de]   français [fr]   italiano [it]   日本語 [ja]   polski [pl]   português do Brasil [pt-br]   română [ro]   Shqip [sq]   српски [sr]   தமிழ் [ta]   українська [uk]  

BREAKING: Knocking Down The HACIENDA

GNU hackers opened the GHM by revealing the offensive HACIENDA global surveillance program for TWD, and how to knock it down with stealth TCP services! Watch it now! [more]

原文は英語で、これはその翻訳です。

GNUプロジェクト最新情報

これからのイベント | GNU/FSFと継続する | 報道関係情報報道発表

2011年1月26日
GNUステイタス・レポートの初刊が発行されました。これはオリジナルのGNU会報の部分的な復活で、時に応じてGNU全般の情報を提供することが目的です。もっと詳しく
2010年12月9日
Savannahはパスワードの攻撃、続くディスクの故障により、ここ数日間、落ちていました。また、ウェブページについては、あるApacheの機能は停止されました。全部のニュース項目を見てください。
2010年11月16日
合衆国市民のみなさん: インターネット・ブラックリスト法案を止めましょう。http://demandprogress.org/blacklistに署名し、より詳しくは、fsf.orgの記事を読んでください。
2010年9月29日
自由なビデオフォーマットに興味がありますか? あなたの手伝いが必要です!FSFはボランティアを探しています。人々のビデオを、WebMやOgg Theoraといった自由なフォーマットにコード変換するのを手伝う、信頼できる技術コンサルタントとして、平均で週あたり数時間、確実に仕事ができることが期待されます。
2010年6月30日
自由ソフトウェア・サポータの6月号が出ました。ウェブで読むこともできますし、購読して、メールでこの月刊のニュースレターを受けとることもできます。
2010年3月25日
GNUは自由ソフトウェアで働く人々に、GNU/Linuxやそのほかの自由オペレーティングシステムにおけるユニバーサル・アクセシビリティのために標準とガイドラインにしたがうよう勧告し、GNUアクセシビリティ声明をリリースしました。
2010年3月20日
FSFの代表、リチャード・ストールマンが新しい論説で、自由ソフトウェアのためのソフトウェア・アズ・ア・サービス(SaaS)の危険性について説明しています。
2010年1月2日
GNU Automakeを用いてmake distによってtarballを生成させているパッケージは、1.11.1あるいは1.10.3リリースに更新すべきです。もしくは、問題を回避するべきです。
2009年12月31日
FSFはGNUハッカーズ・ミーティングをGNUメンテナーと貢献者のために主催します。マサチューセッツ州、ケンブリッジで行われるLibrePlanet 2010カンファレンスの一部として、3月18日から21日に開催されます。 詳細を読み、申し込む。
2009年7月23日
FSF代表、リチャード・ストールマンが、スウェーデンの海賊党の綱領と自由ソフトウェアの意図されないやりとりについて説明し、解を提案します。新しい論説、いかにスウェーデンのバイレーツ党の綱領は自由ソフトウェアに悪影響を及ぼすかをご覧ください。
2009年5月27日
カナダの著作権法を改善するのを助けよう! Globe and MailがC-61法案、著作権改正案を編集できるようwikiに載せました。LibrePlanetのページを見て、参加するための情報を得てください。
2009年5月27日
FSFは新しいキャンペーンマネージャを雇おうとしています。GNUを助け、DefectiveByDesign、PlayOgg、そしてそのほかの興奮する自由ソフトウェアのキャンペーンを実行します。この仕事と応募の仕方について読む
2009年5月7日
FSFは新たに、自由ソフトウェア活動家インターンシップ・プログラムを始めました。夏期の応募の締切りは5月25日(月)です。発表全文を読む。
2009年4月14日
Richard Stallman has given an interview to O'Reilly Media in which he talks about Free Software licencing and a number of other current issues including software patents, free device drivers, and the FSF's current campaigns. Read the interview here.
2009年3月25日
CREDILは自由ソフトウェアについて仕事をすると賞金を獲得できるコンテストを主催しています。すでに何日か経っていますが、締切りは3月28日(日曜日)なので、まだ少々時間があります。もっと読む。
2009年3月24日
Wietse Venemaとクリエイティブ・コモンズが先週末のLibrePlanetで、年間自由ソフトウェア大賞に選ばれました。賞とかれらの仕事については、もっと読むをご覧ください。
2009年3月23日
Javascriptの罠!についてspring 手伝ってください。LibrePlanetカンファレンスで、リチャード・ストールマンは、不自由なJavascript、FlashとSilverlightの問題について行動する計画を発表しました。この利用者の自由への脅威とあなたは何ができるかについて、もっと詳しく知る
2009年3月7日
More and more students are considering whether a university teaches computer science and software development using Free Software when deciding where they will study. If you know of a Free-Software-oriented university then email us.
2009年2月24日
ニュージーランドのみなさん、Creative Freedom Foundationをサポートしてください。
2009年2月16日
Europeans, please attend this conference on the Telecom package, called "Who wants to control the Internet?".
2009年2月1日
PDFは自由ソフトウェアによってサポートされる自由フォーマットですが、たくさんのPDF文書が特定のベンダのリーダを使うように案内します。自由ソフトウェアのPDFリーダとその優位性をpdfreaders.orgで見出してください。
2009年1月27日
FSFは新GCCランタイム・ライブラリの例外を発表しました。これによってGCC全体のコードベースがGPLv3に移行できます。そして、GCCのプラグイン・フレームワークの開発も可能となります。
2009年1月9日
本日Windows 7公開ベータのリリースを受けて、FSFはそのBadVista.orgキャンペーンの勝利を宣言しました。声明の全文を読み、共有する。

前年に、なにが新しかったか

[FSFロゴ]「わたしたちのミッションは、コンピュータ・ソフトウェアを利用、研究、コピー、改変、再配布する自由を維持、保護、促進し、自由ソフトウェアの利用者の権利を擁護することです。」

フリーソフトウェアファウンデーションはGNUオペレーティング・システムの主な組織的スポンサーです。GNUとFSFを支持しよう: マニュアル、関連グッズを買う賛助会員となってFSFに参加する、もしくは寄付をする(直接FSFへまたはFlattrで)。

先頭へ戻る