English [en]   Deutsch [de]   français [fr]   hrvatski [hr]   日本語 [ja]   русский [ru]   Shqip [sq]   українська [uk]  

教育 → ケーススタディ

原文は英語で、これはその翻訳です。

ケーススタディ

民間・公立の教育機関の事例や、自由ソフトウェアをうまく使った非公式な教育環境の世界的な調査をおこなっています。それらについて総合的なデータベースを構築しようというわけではありません。むしろ、特定の成功例をご紹介することが、自由ソフトウェアの導入や自由ソフトウェアへの移行をはじめて検討している人々を後押しするのだと考えています。

ここで紹介できるような事例をご存じでしたら、<education@gnu.org> までお知らせください。

アルゼンチン | インド

アルゼンチン

Escuela Cristiana Evangélica de Neuquén (ECEN)
あまり技術スキルのない小学校の先生が一人で、事務や図書館をふくめた学校内の全ワークステーションの移行を管理しています。

インド

Ambedkar Community Computing Center (AC3)
バンガロールの自由ソフトウェア支持団体が自由システムとプログラムだけを使って、恵まれない子供たちにコンピュータスキルを教えています。

Vocational Higher Secondary School Irimpanam (VHSS Irimpanam)
インド政府のIT@Schoolプロジェクトによって完全に自由ソフトウェアへ移行した数千の学校のうちの一つです。

[FSF logo]“Our mission is to preserve, protect and promote the freedom to use, study, copy, modify, and redistribute computer software, and to defend the rights of Free Software users.”

The Free Software Foundation is the principal organizational sponsor of the GNU Operating System. Support GNU and the FSF by buying manuals and gear, joining the FSF as an associate member, or making a donation, either directly to the FSF or via Flattr.

先頭へ戻る